読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小沢健二『刹那』

《時は流れ傷は消えてゆく それがイライラともどかしく 

忘れてた誤ちが 大人になり口を開ける時》(「流星ビバップ」)

小沢健二 刹那

  http://www.toshiba-emi.co.jp/ozawa/

ことばが矢のように飛んでくる

ざくっ

一瞬のうちにノックアウト

ばたっ

血管に入り込んで

体内をめぐる

じわじわと効いてくる

うぐぐ

《美しい空 響きあう空 誰も見たことのない日々を

ギューッと胸に刻みたい》(「強い気持ち・強い愛」)

刹那

せつな

《左へカーブを曲がると 光る海が見えてくる

僕は思う! この瞬間は続くと! いつまでも》(「さよならなんて云えないよ(美しさ)」)

刹那だけが

永遠への唯一の扉

《流れ星探すことにしよう もう子供じゃないならね》(「流星ビバップ」)

*~~~*~~~*~~~*

せつな【刹那】

[仏](梵語 ksana の音写)極めて短い時間。一説に、一弾指(指ではじく短い時間)の間に65刹那あるという。一瞬間。←→劫(こう)。( 『広辞苑 第五版』 )

But others of the Sons of Los build Moments & Minutes & Hours

And Days & Months & Years & Ages & Periods; wondrous buildings

And every Moment has a Couch of gold for soft repose,

(A Moment equals a pulsation of the artery)

And between every two Moments stands a Daughter of Beulah

To feed the Sleepers on their Couches with maternal care.

And every Minute has an azure Tent with silken Veils.

Every Time less than a pulsation of the artery

Is equal in its period & value to Six Thousand Years

For in this Period the Poets Work is Done: and all the Great

Events of Time start forth & are concievd in such a Period

Within a Moment: a Pulsation of the Artery.

(『MILTON:THE BOOK THE FIRST』E127)