読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィクションの力

フィクションの力でアパルトヘイトと闘った「想像力のゲリラ」と称される南アフリカのナディン・ゴーディマは、自分は事実に基づいたノンフィクションのエッセイや記事を書くけれど、フィクションでしか表現できない「本当のこと」というものがあるのだ、というようなことを言っている。

フィクションでしか表現できない「本当のこと」とはなにか?

「説明しなくてはそれがわからんというのは、どれだけ説明してもわからんということだ」

わかるということは一瞬のことだ。

あるいは、すでにそのこともまた知っていたのかも知れない。