読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2020年までに核兵器のない世界を創る

「この世界には立ち向かわなくてはならない暴力と不正があります。けれど、 互いに分裂するのではなく、自由な国家として、自由な国家の人間として、互いに団結することによって、その暴力や不正に立ち向かわなくてはならないのです。 男であろうと女であろうと、 武器を捨てようという呼びかけよりも、武器を手にせよという呼びかけの方に、魂を揺さぶられてしまうものです。けれど、だからこそ、平和と進歩を求める声を みんなで一緒に挙げていかなくてはならないのです。  平和と進歩を求める人々の声。それは今もなおプラハの通りにこだましています。それは1968年の幽霊たちです。それは1989年のビロード革命のときの歓びに満ちた人々の声です。核武装した帝国を、武器を用いることなしに倒すという快挙を成し遂げたチェコの人々の声です。  人類の運命はわたしたちが自ら作り上げていくものとなるでしょう。ですから、よりよい未来を手にするため、ここプラハで、わたしたちの過去に敬意を表しましょう。分裂に橋渡をし、希望を足場に、責任を引き受け、この世界をこれまでよりもっと繁栄しより平和な場所にしていこうではありませんか。共に手を携えれば、わたしたちにはそれができるのです。」                   (「プラハでのオバマ大統領の核廃絶演説」より;試訳 by Lucy) Barack Obama's full Prague speech: http://news.bbc.co.uk/2/hi/americas/... Full text: ホワイトハウスの公式サイト http://www.whitehouse.gov/... Huffington Post に掲載されたもの http://www.huffingtonpost.com/2009/... 画像はプラハ城のなかのステンドグラス の画像