読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戦争の道具としての性的暴力

国境なき医師団日本 スペシャルリポート:性的暴力について

1 戦争の道具としてのレイプ

2 加害者は罰せられるべきである

3 レイプの影響:女性・少女の受ける傷

  ・医療的側面

  ・心理的側面

  ・社会経済的側面

4 MSFの活動

5 各国の状況の概要

  ・コンゴ民主共和国(旧ザイール)

  ・ブルンジ

  ・コンゴ共和国

  ・リベリア

http://www.msf.or.jp/special/...

アフリカの地図

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/...

2005年8月5日(Fri) のニュースリリース

スーダンダルフール地方で続く暴力に警鐘を鳴らす」においても、2005年1月から5月の間にMSFの医療チームが治療した患者のうち、暴力による負傷者は500人、レイプを受けた女性は278人にのぼる、と指摘されている。http://www.msf.or.jp/news/news.php?...