読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きよう!

『世界』2011年5月号

東日本大震災原発災害 特別編集 生きよう!

I 未来の崩壊か、未来の創出かーーいま、わたしたちはどこにいるのかーー

読者へ

  編集部

http://www.iwanami.co.jp/sekai/2011/...

私らは犠牲者に見つめられている
──ル・モンドフィリップ・ポンス記者の問いに
  大江健三郎 (作家)

巨大複合災害に思う
──「原発安全神話」はいかにしてつくられたか?
  内橋克人 (経済評論家)

敗北力
  鶴見俊輔 (哲学者)

人間のおごり
  坂本義和 (東京大学名誉教授)

いま人間であること──大地震の災禍の中で考える
  宮田光雄 (東北大学名誉教授)

専門家の社会的責任
  池内 了 (名古屋大学名誉教授)

人の生きてあるところ、語りは生まれる
  松谷みよ子 (児童文学作家)

「人間愛」の社会へ──禍の経験を希望につなぐために
  岩田靖夫 (東北大学名誉教授)

生まれてくる生命(いのち)を支える社会を創る
  中野佳裕 (国際基督教大学助手・研究員)

振り出しにもどる
  木田 元 (中央大学名誉教授)

二度目の誕生日──私たちは再生できるか
  坂手洋二 (劇作家)

近代産業文明の最前線に立つ
  西谷 修 (東京外国語大学)

未来の追悼──『ツナミの小形而上学』より
  ジャン・ピエール・デュピュイ (哲学者)、訳=橋本一

天災・人災の彼方へ
  森崎和江 (詩人、作家)

脳力のレッスン 109
緊急編 東日本大震災の衝撃を受け止めて──近代主義者の覚悟
  寺島実郎

制動(ブレーキ)・大洪水のこと
  宇佐美圭司 (画家)

II 福島原発炉心事故と放射能汚染---何が起きたのか

対談 自然エネルギーの社会へ再起しよう

  飯田哲也 (環境エネルギー政策研究所所長)

  鎌仲ひとみ (映画監督)

まさに「原発震災」だ──「根拠なき自己過信」の果てに
  石橋克彦 (神戸大学名誉教授)

福島第一原発事故はけっして“想定外”ではない
  田中三彦 (元原子炉製造技術者)

放射能雲が東京へ
  石田 力 (国際関係論)

原子力と損害保険──ブレーキをかける矜持と見識
  品川正治 (経済同友会終身幹事)

原子力政策は変わらなければならない
  伴 英幸 (原子力資料情報室共同代表)

「フクシマ」という道標──核エネルギー政策の転換点
  鈴木真奈美 (ジャーナリスト)

原発事故 ロシアはどう見たか──核兵器保有国の苛立ちと思惑
  石川一洋 (NHK解説委員)

風下の悲しみ、再び──プリピャチと南相馬
  高橋卓志 (神宮寺住職)

ジャーナリストたちは何を見たか
──日本ビジュアル・ジャーナリスト協会取材記
  豊田直巳 (フォトジャーナリスト)

メディア批評 第41回
  神保太郎

III 被災・援護・復興--最も大切なこととは--

超巨大地震津波の実態

  今村文彦 (東北大学)

医療支援はどう始まったか──岩手県からの報告
  山本太郎 (長崎大学熱帯医学研究所)

<ルポ>石巻市・希望と再生を求めて
  高成田 享 (前朝日新聞石巻支局長)

幸ひ思ひ出立申すべし
  簾内敬司 (作家)

漁業の再生と食の未来
  結城登美雄(民俗研究家)

西へ、南へ!──そして新しい反核平和の声を
  吉田 司 (ノンフィクション作家)

震災日録
  森まゆみ (作家)

世界論壇月評──各国はどう見て、どう報じたか
  朱 建 栄/竹田いさみ/吉田文彦/石郷岡建

後戻りせず、前へ進もう──日本復興計画の提言
  金子 勝 (慶應義塾大学)

戦後国際貿易ルールの理想に帰れ (上)
  伊東光晴 (京都大学名誉教授)

復興ニューディールへの提言
  辻井 喬 (詩人、作家)

 

天国は

  田 原 (詩人)

日本への礼儀

  高 銀 (詩人)

 

読者談話室

おきなわ散歩 第29回「マンダラ」

  比嘉 慂

グラビア フォトドキュメント 東日本大震災

  JVJA (日本ビジュアル・ジャーナリスト協会)

A SHOT OF THE WORLD 原発被曝労働という闇

  樋口健二 (写真家)

表紙の言葉

  鈴木邦弘 (写真家)

 

表紙写真=鈴木邦弘
デザイン=赤崎正一 (協力=小笠原幸介+野網雄太)
Webサイト制作=田原浩一

の画像