読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画『沈黙の春を生きて』

「化学物質は放射能と同じ様に不吉な物質で、

世界のあり方、そして生命そのものを変えてしまいます」

レイチェル・カーソン沈黙の春』より)

ベトナム戦争時散布された大量の枯れ葉剤を、当時のアメリカ政府は「人体に影響がなく、土壌も1年で回復する」と主張していたことを知ると、その国土の一部が激しく放射能に汚染された状況下においてさえ平然とし続けている日本政府のあり方とあまりに似ていて、めまいがする

悪夢のごとき反復

こんな反復はもうごめんだ

吐き気がする 

今もなお枯れ葉剤に苦しめられているベトナムの人々&

アメリカのベトナム戦争帰還兵たちとつながろう 

みんなでつながって

立ち上がろう

声を出そう

ざけんじゃねよ、てめえら!!!!!!!!!!

http://cine.co.jp/chinmoku_haru/...

坂田 雅子 監督 『沈黙の春を生きて』

http://cine.co.jp/chinmoku_haru/

岩波ホールにて2011年9月24日(土)~10月21日(金)上映

http://www.iwanami-hall.com/contents/...

化学兵器、絶対に使うな」=枯れ葉剤作戦から50年-写真家中村梧郎氏

http://www.jiji.com/jc/c?...

2011年3月にベトナム旅行の際に訪れた戦争証跡博物館( in ホーチミン )でわたしは唖然とした

これらはわたしがそこで見たものの一部

War Remnants Museum (Ho Chi Minh City)

http://www.downtheroad.org/Asia/...

これらはみな 

人間がそれと知った上で 

意図的かつ組織的に行った

戦争犯罪である

子供たちを放射能にさらす

これも現在進行形の

犯罪だ

の画像